自己紹介
一度きりの人生
「勇気を持って」切り開きましょう!
未来の自分の為に・・・

自分で自分を守らなけりゃ誰も守ってくれません!
このサイトでは、「副業・起業」の礎となる情報をご提供致します。





広告:タイトルの重要性

今回も広告に関することです
あえていいますが、自身の広告サイトの宣伝をするためではありません。
起業すれば必ずや避けて通る事が出来ない所です。
興味のある方はお読みになって下さい。



■広告タイトル作成

あなたは目的もなくふと立ち寄った本屋さんに行った場合、
手に取られる本は何を見て決めますか?

答えは、本のタイトルでしょう!!



そう既に、あなたはタイトルの重要性をご理解されているんですよ。


「広告が成功するか失敗するか、それは、見出しで90%決まる」


人がメールを読むか読まないかを判断する時間は、
わずかに0.5秒だそうです。

そのためメルマガ広告では、タイトルが最も重要になってきます。

あなたも本屋さんで0.5秒
それを手に取るか否かを判断されていたのですよ。


ご自分では解らないと思いますが、
そういわれてみればなんとなくご理解されるでしょう・・・

広告も同じです。

あなたもそうであった様に、読者も広告タイトルに目が留まって、
はじめて本文を読むということを、まず第一に考える必要があります。



それではどのようなタイトルにしたらいいのでしょうか?

単純に『目立つこと』です。
どんなに優れた内容の本文でもタイトルが目立たなければ
見てもらえません。


つまり「おやっ?」と読者に思わせるのが、最大の目的です。

簡単に言えば「自分だったらクリックする」という
広告タイトルがベストです。


ここでポイントとなるのは、
目立つタイトルの条件とは絶対的な物ではありません。


相対的なものですので時期に応じてTPOにあわせて
臨機応変・柔軟に対応しなければなりません。


ネット自体が生き物のように刻一刻と変わっているわけですから、
タイトルが目立つための条件も変わってくるからです。

 
全体は25文字以内でも始めの8〜10文字がとても重要です。
できればなるべく短いタイトルの方が望ましいです。

なぜなら、読者が見ているメールソフトの
「件名」に一覧で表示されるのがはじめの10文字位だからです。

つまり始めの10文字にインパクトを込める必要があるという訳です。

       
基礎知識として
『タイトルは始めに強調したい文字を持ってくる』ということを知っておいてください。




banner_04.gif 応援してね! y(^ー^)y


nihon blog1.gif応援してね! y(^ー^)y







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。