自己紹介
一度きりの人生
「勇気を持って」切り開きましょう!
未来の自分の為に・・・

自分で自分を守らなけりゃ誰も守ってくれません!
このサイトでは、「副業・起業」の礎となる情報をご提供致します。





ハッとさせられる記事を見つけました!

ハッとさせられる記事を見つけました


「定年後、いくらのお金が必要だと思いますか?」

幾らくらいいると思います?

見当付かないでしょう?


例えば夫婦2人で、平均寿命の80歳まで生きる計算で

定年後の生活に必要な老後資金は、約7,000万円とされています。

日本の平均寿命は、年々伸びています。



90歳まで生きるとしたら? 

100歳まで生きるとしたら?

決して大げさな額ではなく、老後資金は、1億円あっても足りないのです。


「家計における金融資産選択に関する調査」(1998年1月郵政省)によれば、

老後の蓄えとして、貯蓄保有額は、平均855万4千円。

この貯蓄額に年金を合わせても、老後必要な1億円には、到底及ばないのです。




再就職はできそうですか?

試しに、近くのハローワーク(職業安定所)で確かめてください。

40歳、50歳以上の求人は、0「ゼロ」です。

地域によって異なりますが、限りなく少なく絶望的です。



これから歳をとっても今と同じように働けますか?

蓄え、退職金は幾らありますか? 年金は?

年金支給年齢満65歳までの空白の5年間、




大半の人たちは、貴重な貯金を取り崩して生きていかなくてはなりません。

万一のことがあっても、

蓄え、退職金、年金だけで本当にやっていけそうですか?



また、多くの著名な経済評論家によれば、

これから日本は、超インフレの時代になると言い切ります。

物価が上がり、お金の価値がどんどん下がっていく・・・。



あなたは本当に、蓄え、退職金、年金だけでやっていけそうですか?

10年後、20年後必ず、この不安、恐怖に直面するはずです。


私たちの大多数は、自分で「希望」を

見い出していかなくてはなりません。

その「希望」を見い出すために、必要不可欠なのはお金です。



そして、収入を得るためには、仕事が必要なのです。

しかし、先ほども話したように中高年の再就職は絶望的です。

どうしたらいいか・・・。



その一つが、起業です。

起業方法をご紹介しましょう。



これからの日本はどのような方向へ転ぶか

予測も付きません

今からご自身の進むべき道を見出して

置くべきでしょう



通常定年は60歳年金は65歳から

この5年間は全く収入無で過ごされるわけですか?

今一度、起業家への道を良く考えてみてください・・・・



banner_04.gif


nihon blog1.gif





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。